株式会社ケイズ 株式会社ケイズ−トップページへ戻る− 社名の由来
業種ソリューション

生産管理システム TPiCS

 螢吋ぅ困蓮∋咳地区、山陽地区、関西地区のお客様に対して、TPiCS導入に関する充実したサービスを提供させて頂いております。


≪サービス提供内容≫

◇システム適用分析(業務ヒヤリング、デモンストレーション、効果判断)
◇業務改善サポート(業務分析、改善指導)
◇システム導入サポート(プロジェクト推進、トライアル運用、マスタ構築)
◇システム運用サポート(コールセンター、システムマネジメントサービス)
◇高信頼運用(データセンター運用、多拠点間ネットワーク構築) 
◇継続的な業務改善指導(改善提案、レベルアップ支援、効率化支援)
◇各種アドオンシステム構築(ケイズ構築ソリューション) 

ソリューション:無線ハンディによる現場コントロール

 TPICS-X生産管理




<経営層>
◆製品分類別の売上高、標準原価、実際原価、利益の推移が月報で見れます!<管理者層>
◆オーダー単位で関連製品の現時点の生産進捗がまとめて分かります!
<現場層>
◆今日の残作業、現在の着手中の作業、完了作業が一目で分かります!
◆今日の生産高、実績時間が標準値と比較し表示されます!

 
       ●実作業に合わせたタイムリーな記録     ●現在の生産状況が分かる

 生産実績入力、進捗管理


 

現場作業の開始時点で、どの作業を、誰が、どの機械で、いつスタートしたのか、

バーコードにより処理を行います。
 ・1作業を複数の現場、機械、担当で同時作業する場合に対応
 ・逆に、1人の方が、複数の作業を同時並行で進める場合にも対応

◇生産情報が、タイムリーにデータ収集され、工場のどこでも現時点を正確に把握
する事ができます。
 ・正確な作業工数を収集
 ・正確な実績工数からより現実的な実際原価を計算
 ・前工程の作業開始、完了時間を確認し、生産をスムーズに実行
◇現場に生産目標高、標準作業工数が表示され、実績と対比・評価を行います。
 ・現場はコストを敏感に意識し、生産性アップを推進
◇データから機械効率、人員配置効率、作業効率など、改善を実行します。
 ・具体的な改善へとデジタルに推進

トランザクション集中処理機能により、スケジューリング運転にてTPiCSへ
リアルタイムに実績データを伝送・取込を行います。 


       ●生産に関わるジョブ、もの、人をバーコードで識別

  バーコードによる識別


 
●弊社のアプローチの特徴
 
STEP1◆原価に関わる事項に関して、整理し、必要な帳票、TPiCS-Xに
      関わるマスタ整備について設計しご指導致します。  
      また、現場から収集すべき情報項目について決定し、拡張します。   
 
STEP2◆現場環境、製造特性を確認しながら、ハンディ処理導入について、
      運用設計し、新しい運用フロー、カスタマイズ項目を決定します。
  
 
  現場風景
 
STEP3◆TPiCS-Xへのデータ伝送タイミングの整合性、原価の整合性を
      検証します。  

STEP4◆各種機材の現場配置、システムの設置を行います。
 
STEP5◆各現場への運用手順、処理方法を現地指導します。
 
STEP6◆テスト稼動し、実数により目的検証します。 


 <関連情報>
TPiCS開発元
株式会社ティーピクス研究所
http://www.tpics.co.jp/